鍵交換をする時に必要となる時間はそれほど長くない

従来使用されていた鍵は防犯性が低くピッキングに弱い 従来使用されていた鍵は防犯性が低くピッキングに弱い

交換の作業時間を確認しておこう

男性

ディンプルキーへと鍵交換を行なう場合は、専門的な知識や技術が必須となります。よって、この鍵交換をする場合は、業者に依頼して作業をしてもらうのが一番です。まずは、鍵交換にかかる作業時間を確認しましょう。

鍵交換にかかる時間はそれほど長くありません

基本的に、鍵交換にかかる時間はそれほど長くありません。10分~30分もあれば、鍵交換は終わります。一方、カードキー式やダイヤル式の鍵に交換する場合は、1時間ほどかかることがあるでしょう。

鍵交換をする際の流れを把握しておこう

鍵交換を行なう場合は、どのような鍵に交換したいのかを決めておくと良いでしょう。古い鍵から、防犯性能の高い鍵に変えることで、安心安全な生活を送ることができます。ここでは、鍵交換をするまでの大まかな流れを紹介していきます。

業者に鍵交換を依頼する際の流れ

電話やメールで鍵交換の相談を行なう

鍵交換を考えているのであればまず、電話相談やメールでの相談をするところから始めましょう。それから、鍵交換に関して分からない点がある場合でも、電話をして聞いてみると良いです。軽い質問程度であればメールでも確認することができます。

業者の方に現場をチェックしてもらい、施工を実施してもらう

現場チェックをするために、スタッフが現場に直接出向きます。鍵の構造などを一度確認してから、次に施工をするのです。鍵交換は大して時間がかからないので、休日などの空いた日に依頼すると良いでしょう。

無事に交換が完了できたことを確認した後、施工費用を支払う

商品の変更などもすることができます。ですから、その中から自分が良いと思える鍵を選ぶと良いでしょう。施工が終わったら、スタッフから取り付けた鍵についての説明を受け、最後に施工費用を支払うと完了です。

TOPボタン